tokimekistory

私夫「我が家の台湾行きのチケットが盗まれました。その盗まれたはずのチケットを使ってお宅は出国しようとしましたよね?」泥奥「盗んで損したー」泥夫「えっ…(真っ青)」

time 2018/01/03

スポンサーリンク

私夫「我が家の台湾行きのチケットが盗まれました。その盗まれたはずのチケットを使ってお宅は出国しようとしましたよね?」泥奥「盗んで損したー」泥夫「えっ…(真っ青)」

 

351: 2010/12/28(火) 11:18:52 ID:OsUSfXjt
>>348 
乙です 
ポストの件は漁っている可能性もあるね 
旦那と相談して抜き取りとか出来ないような物に換えてみては? 
あとは配達員を騙して郵便物を手に入れたとか・・ 

 

353: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 11:22:17 ID:osLsEh64
パスポートなくても許してくれるよねって… 
出発日当日のカウンター前が楽しみだwww 

てか、ほかの出発客のジャマだよな… 

 

354: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 11:25:12 ID:P9/YT2DP
>>348 
モヤってた泥疑惑は犯人が確定したって感じですね。 
それにしても「4歳を2歳に」って、年齢を詐称することでメリットがあったのでしょうから、 
やってることは立派な詐欺です。 
ちなみに、海外は子供でも非常に厳しいのでパスポート無しは通りません。当然ですけど。 

 

355: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 11:25:34 ID:h2K3wvb9
だれかに留守番、は無理でもなんとなく見回って貰えたりできないかな。 
なんか家空けるのも怖いよ。 

 

371: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 12:53:35 ID:pp+FjH+C
そもそもeチケットって、飛行機に乗れるの? 
搭乗券と言っていた前のものとは同じじゃないんだよね? 

374: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 13:02:07 ID:UdNCdvA0
>>371 
eチケットとは 
ttp://www.rainbowt.jp/travel/mame_04html.html 

eチケットを空港カウンターに持っていきチェックインすると、ボーディングパス(いわゆる搭乗券)が発券される。 

予約段階で旅行会社がパスポートに記載されている名前とナンバーを確認した上で 
席が確保できてeチケットが発券されるから、 
パスポートの名前とeチケットの名前が違ってたらムリだよ。乗れない。 

 

379: 名無しの心子知らず 2010/12/28(火) 13:10:02 ID:uoyV4Q+7
とりあえず絶対に今後関わっちゃダメだ 
心配した瞬間から、乗れなかったのはその人のせいにする人種だ 
覚えておられますでしょうか?
台湾行きeチケットを泥られた台湾そんなバナナです。

後日談書かせてもらいます。旅行当日は何事もなく出国出来ました。

おかげで楽しい台湾旅行でした。
ディンダイフォンやイチゴのかき氷、
夜市は臭かったけど夏祭りみたいで楽しかった~。
って、そんなことはどうでもよく、問題は帰国後です。

タクシーで帰宅し、スーツケースを玄関まで

運んだりしていると、遠くから泥ママが走って北!!
「台湾行ったんですか」
うへぇ。これからバトルが始まるのか…疲れてるのに…。とゲンナリしつつ、
「ええ。泥さんも台湾行ってたんですよね?どうでした??意外と寒くてビックリしちゃった」
と、とぼけて返してみると、
「フン。あぁそう。何も聞いてないの?ならいいわ」
まさかの拍子抜け(?)な返事をしてフラフラと
走ってきた道をお帰りになりました。
何も聞いてない?って何なんだ???

夫と「何だったんだ?」

「でも怒鳴りこまれなかったから、まぁいいか」
などとのんきな話をしながら家に入り荷解きをしていると、
家の電話が鳴りました。
相手は旅行会社の担当の方で、結果こういうことだったらしいです。

旅行当日、出発時刻ギリギリに航空会社のカウンターにやってきた泥一家。

差し出したのは…我が家のeチケット。を、
私たちの名前の部分をテプラで自分たちの名前に修正したもの。

当然通らずにギャーギャー騒ぎ出したために

別室へ連れて行かれ、そのころには私たちは
機上の人になっていたので連絡がつかず、
eチケットの入っていた封筒を見て旅行会社へと連絡が行ったそうです。

泥は「もらったんだ!」と言って聞かないし、

私たちにも確認が取れないもんだから別室に
連れて行かれたものの厳重注意を受け家に帰されたらしい。


スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ
引用:鬼女はみた
画像出典:写真AC
スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •