tokimekistory

私夫「我が家の台湾行きのチケットが盗まれました。その盗まれたはずのチケットを使ってお宅は出国しようとしましたよね?」泥奥「盗んで損したー」泥夫「えっ…(真っ青)」

time 2018/01/03

スポンサーリンク

私夫「我が家の台湾行きのチケットが盗まれました。その盗まれたはずのチケットを使ってお宅は出国しようとしましたよね?」泥奥「盗んで損したー」泥夫「えっ…(真っ青)」
私ブッチ切れてしまい、
「あんたのしたことはハンザイ。
わかってんの?警察に被害届出すでね!
ポストにだってあんたの指紋いっぱい残っとるわ
空港の人だって、旅行会社の人だって
証人いっぱいいるんだよ!!
あんたなんか警察につかまればええわ!!!!」
後先考えずに怒鳴ってしまいました。恥ずかしい。

でもアホな泥ママは、

「警察」「捕まる」と言うワードにビビったのか、
今までまるで人ごとのような悪びれない態度から一転
「はぁ!?人を泥棒みたいに!!
これは泥棒じゃないわよ!!
い・や・が・ら・せ・だ!!!
いやがらせはねぇ、
ご近所トラブルだから民事不介入で
警察は動かないわよ!!
残念だったわねぇ。さぁ帰って!!」
目玉ドコってこのことなんですね。
ちょっと感動すらしました。

いやがらせ(泥棒)の理由は、
我が家と泥一家の住むニュータウンは、

メーカーの建売エリア(泥一家)と、
建築条件付き分譲エリア、あと少しだけ
建築条件なしの土地だけ購入できるエリア
(我が家)の3つに分かれているのですが、
「自分より若いのに建売じゃなくて
金持ち区画に住んでる!!
しかも海外に行くって聞いちゃった。
そんなに裕福なら海外旅行くらいはもらってあげましょう」
だそうです。

 

金持ち区画ってなんだよ?
建築条件なしのエリアは確かに
ミ○ワホームやト○タホーム、スエー○ンハウス
などなど皆様立派な邸宅です。
だけどウチは、某格安二流メーカー。
旗竿土地で他の区画より安かったし。
いらないものは削って、削って、ネットを
駆使して安くなるものは施主支給して。
で外構だって自分たちでチマチマやってるんだ。
35年ローンなんだ。共働きでやっとの生活なんだ。
海外だって7年ぶりなんだ。
どうして狙われなきゃなんないんだ。

そんなこんなで、

色々ギャーつくギャーつく自爆してくれたので、
ボイスレコもビデオカメラも音声拾ってくれてるだろうし、
今日のところはとりあえず。と引き揚げました。

次の日に警察に相談。

郵便物を盗まれたってことで被害届を出しました。
そのまた後日、驚くべき展開を迎えることになるとは…。


スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ
引用:鬼女はみた
画像出典:写真AC
スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •