tokimekistory

私『妊娠したの…』彼「マジか!やったー!!」私『ところで某宿泊施設のベッドは寝心地良かった?^^』彼「えっ」 → 結果・・・

time 2018/03/22

私『妊娠したの…』彼「マジか!やったー!!」私『ところで某宿泊施設のベッドは寝心地良かった?^^』彼「えっ」 → 結果・・・

彼男「ごめん。俺こいつと結婚するんだ。お前とはもう付き合えないから別れてくれ…」

般若のような顔をする浮美。
浮美「彼男くん!!この女になんか脅されてんでしょ!?」

彼男「違う……」

浮美「うそでしょ!?だってずっと一緒にいようねって約束したじゃん!」

彼男「子供も出来たし、お前とは本当に無理だから!聞き分けてくれ!」

浮美「こども…?」

彼男「そういうことだから…じゃ…」

浮美「……だ…」
浮美「こいつが無理やり中ダシ迫ったんだ!彼男くん!あたしだってこども産めるし、

家庭はあたしと作ろうよ!!!」

 

ぼろぼろ泣き出したかと思えば、

いきなりこっちを睨み付けて掴み掛かってくる浮美。

髪の毛がぶちぶち言いながら何本も千切れる。

浮美「尻軽!!ふざけんなよ!てめーのその腹ん中の糞ガキが迷惑だっつってんだよ!!!」
顔を裏グーで2発ほどナグられる。

 

 

彼男「おい!やめろって!!」

浮美「死ね!!糞女!!!!!!!」

彼男に羽交い絞めにされるも、じたばた暴れ続ける浮美。
浮美「おろせっつってんだよ糞ガキと一緒に死ね!!!!」

今まで体験したことの無い修羅場に為す術もなかったが、
おろせの一言で頭の中の何かがプッツン。

 

引用:基地沢直樹
画像出典:pixabay

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •