tokimekistory

【修羅場】旦那「出産のビデオ見よう!」→ビデオ開始5分後には足元からズームでの出産シーン→唖然とする私の横で感動の涙を流しながら旦那が言った言葉で離婚を決意…

time 2018/10/31

スポンサーリンク

【修羅場】旦那「出産のビデオ見よう!」→ビデオ開始5分後には足元からズームでの出産シーン→唖然とする私の横で感動の涙を流しながら旦那が言った言葉で離婚を決意…

 

いざ出産の日、私の顔の横でずっとビデオカメラ回してたけど

かなりの難産で、ずっと苦しんでる私の顔しか写ってないと思ってた

子供の頭が見えた時、先生が

「旦那さん、来て来て!頭が見えますよ!」

と旦那を私の足元に呼んだ先生に杀殳意を覚えたけど

旦那を追い払う気力もなければ、

のどが渇いてたけど「お水ください」すら言えないほど衰弱し

48時間を超える陣痛で、意識朦朧だったので

その後の記憶がほとんどない

結論、通常分娩でダメで、吸引してもダメで、鉗子分娩でようやく生まれた

でも私が派手に裂けてしまって、

ありえない傷ができて2週間くらい退院できなかった

どのくらいの傷かというと、今でも直接は見れないんだけど

お尻の横まで縫われてて、生涯水着は着れないかも

(「気をつけ!」の姿勢で、手の小指がくるあたりまで縫ってある)

みなさん経験するように、出産後は戦争で毎日バタバタで

旦那が年末年始の休みに入って、お正月にやっと一息つけた

そして昨日、「出産のビデオを見よう!」ということになり

そういえば見てなかったなと思って旦那と2人で見たんだけど

ありえない事態になっていた

酷い難産で、陣痛時間も長過ぎたので、

私がひたすら苦しんでるシーンはほぼカット(これは異論なし)

分娩室に入ってからも半日くらいあったのにほぼカットされ(異論なし)

ビデオ開始5分後にはクライマックスの出産シーン

(ちなみに私はグッタリしてて、うめき声すら一言も発してない)

吸引器がスポーンと外れて失敗し、鉗子が用意さて

自分で見ても痛々しいほど鉗子でつまみ出された出産シーン

その間ずっと、バッチリ足元からズームで撮影

「旦那さん、どいてください!」とスタッフさんに何度も言われてるのに

戦場カメラマンばりの根性.で撮影続行

最後はもう赤子は無視で、私が豪快に出血して縫われてるところまで

医療レポートかってくらいばっちり撮影されてた

もちろんALL無修正

唖然とする私の横で、感動の涙を流しながら旦那が言った言葉

「親父も妹も弟も感動してたよぉぉぉ!!!」


スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ
引用:鬼女の井戸端会議
画像出典:写真AC
スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •