tokimekistory

テーブルには寿司桶が置いてあり、私の分だけ大トロといくらとカニミソで埋め尽くされていた。驚くウトと夫を横目にトメはニヤニヤ。

time 2018/11/06

スポンサーリンク

テーブルには寿司桶が置いてあり、私の分だけ大トロといくらとカニミソで埋め尽くされていた。驚くウトと夫を横目にトメはニヤニヤ。

 

携帯から改行が変だったらごめん
トメは小さな嫌がらせをチクチクするタイプ。ウトや夫がたしなめてもスルー

トメに何かの拍子に私が千切りキャベツ、

特に紫キャベツが苦手であることを言った
(千切りは歯触りと紫キャベツは断面図がダメ、

キャベツ自体は煮たり焼いたり、生でもざく切りなら平気)


ある日、義実家に行ったらトンカツと山

ほどの千切りキャベツが用意されていた
しかも半分近くは紫キャベツの千切り。

この時点で心の中では半泣き


スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ
引用:鬼女の浮気速報
画像出典:写真AC
スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •