tokimekistory

チャイムが鳴って玄関を開けると「このあばずれがあああああ!!」と鬼の形相をしたトメが…何回も私の下腹部を殴り続け、流産→結果www

time 2019/01/04

チャイムが鳴って玄関を開けると「このあばずれがあああああ!!」と鬼の形相をしたトメが…何回も私の下腹部を殴り続け、流産→結果www



時には旦那の持病の高額な薬まで

「薬に頼っているから治らないのよ!」と捨てた


今の医学では一生薬を飲み続けないといけないのに
きちんと服用していたら健康な人と

何一つ変わらない生活が送れるのに
旦那曰く、中学の時に病院で病名を

宣告された時は頭が真っ白になった彼に代わって
トメは熱心に医者に質問し、自分で病気の本を

何冊も買って勉強していたのになんでだよ…と嘆いていた

旦那ウト公認で居留守を使うと、
トメはわざと持参した紙袋の中に
自分の服や靴や鞄を入れ、物陰に隠し

「鬼畜嫁子にいびられ身ぐるみはがされて締め出された可哀想な義母」
って格好になり

「嫁子さーん…家に入れてくださいお願いしますー」
と盛大にマヤって

ご近所からの目もあるので入れざるを得ない

斜め上を行くクソトメっぷりに正直に
理由を話したらみなさん割と義実家と
うまくいっている方のようで
私が虚言癖の持ち主って感じになってしまった…


旦那は絶縁を視野に入れて転職先を
探し始めると約束してくれたし
ウトも絶縁に賛成してくれた

その頃(結婚後半年ぐらい)私の妊娠が発覚

婚約した時点でトメからの
「デキ婚上等!さっさと小梅!男しかいらん!」攻撃がすさまじかった

旦那は次男なのに、トメ曰く
「長男は20代の間は夫婦で色々好きなことをやればいいのよ」らしい

割と早い段階でトメの希望通り
男の子と判明、不快な思いをされる方も
いると思うがトメが全額負担して
出生前診断もやったが問題なかった


するとトメは別人のようにやさしくなった
引用:鬼女タウン
画像出典:写真AC

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •