tokimekistory

兄夫婦と一時同居。キチ兄嫁「私だけよそ者扱い!」母「ここは私と娘達の家です」兄嫁「私は家族じゃないの!」母「生活費払ってくれるの?」兄嫁「イビられた!」→

time 2019/02/10

兄夫婦と一時同居。キチ兄嫁「私だけよそ者扱い!」母「ここは私と娘達の家です」兄嫁「私は家族じゃないの!」母「生活費払ってくれるの?」兄嫁「イビられた!」→

 

今日、母、妹、私、兄嫁で話し合いました
母を交えてまともに話すのは初めてです

この時は兄は仕事でいません
私も妹も怒っていたので正確に話した内容全てを覚えてはいませんが、主に
「お菓子を勝手に食べること」にポイントを当てて話しました

私も妹も

「勝手に食べたことは怒っていない」ということと、
「食べたのなら報告するか、買い直してと言ったのにどうして守れないのか」ということを訴えました

しかし私たちの言い分を言ったあとの兄嫁の返答が

頓珍漢簡素にまとめるとと以下のようなことを言ってました

言ってない!と言われたら困るので

妹とメモしましたので確実です

「お義母さんや娘さんたちは好きに家のものを食べている
それなのに娘さんたちは私が

お菓子を食べた時だけ問い詰めてくる
私だけ問いつめられるのは不公平で

私も自由にお菓子を食べられるべきだ」

私と妹は冷静に反論しました
京都の人は上から目線と言われたので

覚えてる限りの内容を一応京都弁で書きます
上からのつもりはないです

「私らは生まれてから19年間一緒におったし、

私と妹に関しては一卵性双生児」

「そやから、私らはお互いの好みもわかっとるし、

いつ、どんな時におやつ食べてるとか、
食べられとうないものとか、

みんなの為に買ってきてはんなってことが経験からわかるん」

「そんな、暗黙の了解ができあがっとるから、

皆食べたら黙って買い直すし、
自分で買いなおせんと思うもんはまず手をだせへん」

 

「兄嫁さんはそんなんわからんやろから、

おねーちゃんは食べたら報告してって言うてん。
一回もせめてへんねん。

食べたらあかんなんて、誰もいうてへんよ。

それでもあかんの?」

 

兄嫁はそれを聞いて頭の悪いと思える答えしかしませんでした

 

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •