tokimekistory

何故か私が相続した高級住宅地の土地家屋に住もうとし、彼兄嫁「土地の名義は彼氏君にするんでしょ?あの土地高く売れるじゃん」と言い、彼氏と彼兄が血みどろの大喧嘩。

time 2017/09/13

スポンサーリンク

何故か私が相続した高級住宅地の土地家屋に住もうとし、彼兄嫁「土地の名義は彼氏君にするんでしょ?あの土地高く売れるじゃん」と言い、彼氏と彼兄が血みどろの大喧嘩。

 

フェイク有り
事情あって弟に代わり私が家を継ぎ、彼が婿入りしてくれることになった

 

私父と彼父は、同じ厄介な持病持ちで意気投合し、長年の親友のよう
すっかり喜んだ両親は、私たちに自宅を譲ると言い出した

家は放っとくとすぐに竹やぶ化するし、いろんな害虫が湧くし、
何故か認知症のご老人達が徘徊した末の終着駅になってるし、色々大変

 

両親には管理がそろそろキツくなってきたので、私たちに家を譲って、
両親は町中にマンションの一室を買って暮らしたい、と言う

 

彼と相談して、結婚したら共同で両親から自宅を購入することにした


スポンサーリンク

スポンサーリンクと関連コンテンツ
引用:鬼女ママ本舗
画像出典:pixabay
スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •