tokimekistory

トメがなくなった。→コトメ『この家売るか、住み続けるなら相応の金額を払って。貯金は分けて…』私「ん?この家は借家ですよ?」コトメ『えっ』→すると・・・・・

time 2019/04/15

トメがなくなった。→コトメ『この家売るか、住み続けるなら相応の金額を払って。貯金は分けて…』私「ん?この家は借家ですよ?」コトメ『えっ』→すると・・・・・
小姑たちは牽制しあって
どんどん仲が悪くなっていってた
お互いカチ会った時は完全無視するくらい

 

 

そして介護して数年、姑も亡くなった
さすがの小姑たちも泣いていた
・・・が、すぐに遺産の話になった

 

家を売るか、住み続けるなら相応の
金額を払え、貯金も分けて・・・と
話を進める小姑たちにひとこと

 

「え、この家は借家ですよ?」

 

小姑たちびっくりしてた
知らんかったんかい

 

舅が亡くなった時に説明してたじゃん・・・
ちなみに貯金もほぼスッカラカン

 

私に
「ガメた(着服した)んじゃない?」
と詰め寄ってきたんだけど、

 

「介護費用やら小姑たちのお小遣い
やらで無くなりましたよ」と突っぱねた

 

さらに
「お葬式費用の足しにしたいので少し出してほしい」
「姑があげた着物や装飾品も売ってどうにかしたい」
と告げたら、

 

「主人に相談しないと・・・」
「うちはちょっと今苦しくて・・・」
とそそくさと逃げに入っていった

 

旦那はそんな小姑たちをジーっとにらんでたわ
結局お葬式はうちら持ちで出した

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •