tokimekistory

式を済ませ新婚旅行が終わり「さぁ新生活だ!」とはりきって土産や酒を用意して義実家に意気揚々と帰ると、そこはもぬけのから → そしてちゃぶ台の上には衝撃の書き置きが!

time 2019/07/04

式を済ませ新婚旅行が終わり「さぁ新生活だ!」とはりきって土産や酒を用意して義実家に意気揚々と帰ると、そこはもぬけのから → そしてちゃぶ台の上には衝撃の書き置きが!

 

自分でなく母のことなのですが、

投下よろしいでしょうか?

30年ほど昔の話。

 

母は父と結婚することになり、

当時も今も田舎である父の実家へ挨拶しにいった。
義実家には父両親(以下ウトメ)・父姉(以下コトメ1)・父妹(以下コトメ2)。

 

ウトメは膿家特有の考えではあるものの

まあ可もなく不可もなく、といった人物。
問題はコトメ2人で、唯一の男子にして
長男である父の姉(妹)として!な態度で
母は色々と言われたりしたらしい。
(詳細不明だが、長男の嫁として〜とか母出自とか)

 

それも結婚やそれと共に始まる同居の準備で
有耶無耶になり、式を済ませ二人は新婚旅行へ。

 

旅行から帰る日の朝義実家へ電話を入れ、

さぁ新生活だ〜と意気揚々と帰った…のだが。
義実家はもぬけのから。
引用:ラブラドール速報
画像出典:GAHAG

down

コメントする




シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  •